二種類のレッスンで密度の濃い英会話学習ができる「ベストティーチャー」

ベストティーチャー

ネット英会話,無料体験,ベストティーチャー

ベストティーチャーは、数あるネット英会話スクールの中でも
独自のレッスンコンセプトを持つ
他とは一味違うネット英会話スクールです。

 

 

レッスンは二段階に分かれており、
最初にWritingレッスンを受けた後で
次にSkypeレッスンを受けるという流れになっています。

 

 

まずWritingレッスンでは、自己紹介や昨日あったこと、
ビジネスプレゼンテーションなど、
用意されている600以上のシーンから自分が話したいトピックを
選んで英作文をし、それを講師に添削してもらいます。

 

 

添削された英文は、講師が音声を録音してくれるので、
その音声を何回も聞いて暗記するくらいまで音読します。

 

 

そして次にSkypeレッスンでは、暗記した英文をもとに
講師と英会話の実践練習をします。

 

 

よくオンライン英会話のデメリットとして、フリートークレッスンによる
レッスンのマンネリ化の問題が指摘されることがありますが、
ベストティーチャーでは、実際に自分で考えて書いた英文を元にして
レッスンを進めていきますので、
ただ漫然とレッスンを受け続けることなく、
毎回密度の濃い英会話のレッスンを受けることができます。

 

 

肝心の講師陣も、ベストティーチャーでは
ビジネス経験のあるネイティブが中心となっていますので
ビジネスシーンでも通用するWriting、Listening、Speaking力を
身に付けることができます。

 

 

通常コースのレッスン料金は月額9,800円で、
WritingレッスンもSkypeレッスンも毎日好きなだけ何度でも
受けることが可能ですので、やる気のある人ほど得をする
ネット英会話スクールと言えるでしょう。

 

 

ベストティーチャーでは、WritingレッスンとSkypeレッスンを
それぞれ1回ずつ無料体験することができますので、
興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

スクール名

ベストティーチャー(Best Teacher)

入会金

無料

レッスン料

通常コース(毎日受け放題): 月額9,800円(税込)

The Japan Timesコース: 月額16,200円(税込)

旺文社TOEFL(R)コース: 月額16,200円(税込)

レッスン単位

Writingレッスン: 制限時間なし

Skypeレッスン: 1レッスン25分

レッスン単価

1レッスン163円

※毎日WritingレッスンとSkypeレッスンを1回ずつ受けた場合

教材費

無料

※教材は自分が話したい内容をもとに講師と一緒に作成します。

支払方法

クレジットカード(Paypal)、銀行振込

講師

アメリカ、イギリスをはじめ、世界30カ国以上の講師が在籍

(日本語が話せる講師在籍)

開講時間

毎日24時間

レッスン形式

マンツーマン

レッスン内容

Writingレッスン、Skypeレッスン

レッスン予約

Writingレッスン: 予約不要

Skypeレッスン: レッスン開始20分前まで予約受付

予約キャンセル

レッスン開始30分前までキャンセル可能

使用ソフト

スカイプ

問い合わせ方法

スカイプ、メール

設立年月

2012年5月

 

 

>>e英会話のページに進む